dj_top

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

ユイコ

Author:ユイコ
■京都・主婦■
■山羊座・B型■

このブログをリンクに追加する

名前:
メール:
件名:
本文:

なにということはない。毎日ということでもない。 ただ単にぶつぶつとつぶやいているだけ。
http://yuicolle.blog57.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.29(Sun) 00:00
ロンドン・パリ旅行でたくさん写真を撮ってきました。
ブログにはUPしきれないくらいです。

もし「見てあげよう」という心優しいかたがおられましたら、
ヤフーアルバムに置いてますので、
このブログのメニューバーにあるメールフォームから、
ご連絡を頂ければURLを送らせてもらいます。

300枚近くありますし、かなり面倒な量だと思いますので
ちょこっと覗いてくださるだけでも結構です。
ロンドンやパリの建物・町並みなどの景色が、
もう少し質の良い画像で見ていただけると思います。

ただ、本当に申し訳ないのですが、
私の顔はどうでもイイんですが、夫と息子の顔も出てますし、
生意気を言って心苦しいですが、
ワタクシがお会いしたことのある方のみに限定させて頂きます。
本当にスミマセン

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.28(Sat) 00:00
●お土産色々

行く先々で見つけたものや、行く前から欲しかったもの。

身近な人へのお土産や自分へのお土産

ハロッズから、通りすがりの街角の雑貨屋さん・・・

色んなところで色々買ってきました。

全部じゃないけどご紹介します

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.27(Fri) 00:00
●マークス&スペンサー
●ロンドンのタクシー
●帰国


長かった旅行も終わりに近づいて、
とうとう帰国する日がやってきました

「楽しかった」というよりは「無事に予定をこなせた」という安堵感が大きく、
私がいつ何どきも困らないよう、ずっとそばで付き添ってくれたケイタと、
私が行きたいところ、やりたい事に、文句のひとつも言わずに、
黙々と付き合ってくれた夫に心から感謝でした

そして時々、国際通信できる夫の携帯に、
猫達の様子を画像と共に送ってきてくれてた姪にも感謝でした
この姪がいなかったら、老猫をうちにおいて、
こんなに長期、留守にできなかったと思うから。 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.26(Thu) 00:00
●フラゴナールの絵を見に行く
●ハロッズ
●フォートナム&メイソン


2日目に残念にも見られなかった、
バッキンガム宮殿の衛兵の交代式を、
8日目の午前は、前もっては特に予定を入れてなかったので
この日に見られるなら行ってみようと話してたのでした。

ただ、この日は朝から小雨が降っていて、
「雨でも交代式ってあるんやろか・・・」と思い、
ケイタがホテルのコンシェルジュに聞きに行ってくれました・・・

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.25(Wed) 00:00
●グリニッジへ行く
 (ケイタが通ってる大学、
 住まいや近くのスーパーなどを見に行く)


ロンドンに行くと決まって、
ここも絶対に行きたいと思っていた、
ケイタの大学と住まいに行くことになりました。

ケイタが毎日どんな景色を見て過ごしてるのか、
どんな学校で頑張ってるのか、
応援する気持ちを具体的に持ちたい・・・と思って。

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.24(Tue) 00:00
●ヴァンドーム広場
●ユーロスターでロンドンへ
●「オペラ座の怪人」観劇


昼頃のユーロスターでロンドンに戻る日。

パリでの3泊4日は貴重な思い出となりました
そして何故かロンドンには「帰る」という気持ちになってることが、
自分自身でも不思議でした
言葉が100%通じて、把握してる街に戻るケイタの安堵感が、
伝わってきたからかもしれませんね

朝はホテルを出発するまで少し時間があったので、
これまた徒歩10分ぐらいの所にあるヴァンドーム広場に、
行ってみることにしました。

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 徒然草@単なるつぶやき, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。